上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--_--_--

魂の光

category: 未分類  

魂は知っています。

その命がどのように扱われたかを

その運命を受け入れることが出来たかを・・・。

DSC02952 (500x344)

今宵の満月の光は、冷たい闇の淵によこたわる

魂を照らします。



スポンサーサイト
2012_08_31


世界中で最も命を大切にする国

日本がそう言われる国になって欲しい。

動物虐待なんて言葉はもう聞きたくありません。

街に生きる猫達を見て、みんなが微笑むようになったら

素敵です。

地域住民と行政の協力の下、街猫達の適切な管理と対応が

求められますね。


そして・・・

気がかりでならないこと、

広島猫虐待事件の捜査に進展はあったのか?

犯人は絶対に逮捕される筈なのです。

『犬猫みなしご救援隊』のブログでは自供もして、

ある程度の証拠も残っていたようです。

しかし・・・

警察の怠慢とも取れる、愚かな対応と言動に愕然としたのです。

それは法律を(動物愛護法)無視するものでした。

第四十四条  愛護動物をみだりに殺し、又は傷つけた者は、一年以下の懲役又は百万円以下の罰金に処する。
2  愛護動物に対し、みだりに給餌又は給水をやめることにより衰弱させる等の虐待を行つた者は、五十万円以下の罰金に処する。
3  愛護動物を遺棄した者は、五十万円以下の罰金に処する。
4  前三項において「愛護動物」とは、次の各号に掲げる動物をいう。
一  牛、馬、豚、めん羊、やぎ、犬、ねこ、いえうさぎ、鶏、いえばと及びあひる
二  前号に掲げるものを除くほか、人が占有している動物で哺乳類、鳥類又は爬虫類に属するもの

「謝っているんだから許してやれ」

犯罪者を守る広島県警・・・。

警察庁・意見箱☚広島猫虐待事件に関して意見できます。

広島県警の怠慢、猫虐待事件の犯人が逮捕されるように、

警察庁に意見したいと思います。


2012_08_29


2012年8月21日付の中国新聞に「助命で譲渡の猫を虐待死疑い」という記事が掲載された。「広島市南区の30代男性が、飼い主のいない猫を収容する市動物管理センター(中区)から譲り受けた複数の猫を虐待し、死なせた疑いがある」とのことだ。男性は、同センターから3匹の猫を譲り受けた他、動物愛護団体などからも猫を引き取っていた。サンケイスポーツは、「少なくとも猫12匹を虐待して死なせた疑い」と報じている(8月22日付)。

事件が発覚したのは、NPO法人『犬猫みなしご救援隊』が男性宅を訪問したからだ。虐待の情報が入った同NPOは、男性宅にスタッフを派遣。男性の同意を得て、室内をチェックしたところ、「猫の血とみられるものが室内の壁やシーツなどに付いているのを見つけた」(サンケイスポーツ)。

また、、、残酷な事件が起きてしまいました。

川崎猫虐待事件からまだ数ヶ月しか経っていません・・・。

あの事件をきっかけに、悲惨な動物達の現状、いくつかの虐待事件を知り

心に影を落としました。

それでも最近になってようやく、自分にも何か出来るはずだと信じて

前へ進もうとしていた矢先の事件でした。

心を削られる思い、、動物虐待は人が人を裏切り傷つける事にもなるのだと

感じてなりません。

多くの方々が傷つき悲しみ、虐待によって失われた命の苦しみを

自分自身が受けたかのように、感じているのではないでしょうか。

この事件に対する思いを抱えたままでは居られなかったので

広島県警に電話しました。

上手く伝えられたか分かりませんが、誠意を込めて話しました。

まず最初に、犯人は逮捕されたでしょうか?

担当の警官は、いま報道されている範囲の事しか言えないとのことでした。

余りにも酷い事件なので、お話を直接聞きたかったと告げると

警官はこの事件を重くみている様で、捜査は進んでいるとの事でした。

警察が捜査を始めたのも、犬猫みなしご救援隊や多くの心ある方々のおかげです。

僕がこれ以上捜査に関して聞けることも、聞く意味もなかったので、

善良な多くの方々が悲しみ傷ついていること、

川崎猫虐待事件で犯人が実刑にならなかったこと、

今回の犯人は川崎猫虐待事件知っていて、実刑にはならないと

思っていること、

そんな犯人の実刑を望み、多くの無関心な人達にも動物虐待は重大な犯罪だと

意識してもらいたいこと、

殺伐とした今の世の中で、生きる気力を失くした人間が

動物達に救われたこと、

そして、平和の象徴でもある都市広島から、命の大切さを伝えて欲しい

この残酷な事件から変えて欲しい、広島から命の大切さを伝えて欲しいと・・・

僕の話が終わるまで、警官は親切に誠実に対応してくれました。

今は警察を信じるしかありません。

この事件は新聞などで報道されていますが、まだまだ足りない気がします。

各局の報道番組HPなどに、今回の事件を取材して頂けるよう

メッセージを残しませんか?


どんな時も歌うことを忘れないように





2012_08_25


8月22日はウチのにゃん子達の誕生日です。

めでたく3歳になりました。

今まで病気も怪我もなく、元気に誕生日を迎える事が

出来ました。

ガル母ちゃんのことも、つい思い出してしまい・・・、

ガルの御蔭でみんな立派に育ちました。

P1000493 (500x375)

カレンは僕の世話を焼きたがる、お姉さんネコになりました。

さみしがり屋なところもありますけどね。

DSC02736 (500x333)

ベベウはとても優しいにゃん子に成長しました。

おいでおいですると、後からついてくる可愛い子です。

DSC02717 (500x333)

隠れてるつもりのベベウ。。。

DSC02718 (500x333)

ちょいとベベウショー!

DSC02720 (500x333)

ニャニャニャウ!

DSC02723 (500x333)

ピアフはちょっと甘ったれ、僕がトイレに入ると「ニャーニャー、入れてー!」

なぜトイレなんだい?

DSC02729 (500x333)

ピアフはちょっと不思議ちゃんになったかも?

P1000500 (500x375)

マルコはおデブにゃん子に磨きをかけて居ります(;´Д`)

立ち飲みはじめました。

P1000491 (500x375)

可愛いの~^^

P1000002 (375x500)

まぁ、みんな可愛いですけど^^

P1000024 (375x500)

これからもずっと元気で幸せに暮らしましょう!

そして、皆さまに感謝m(__)m




2012_08_22


立川で路上ボッサ演って来ました。

動画での曲は、ヂザフィナード(デサフィナード)です。

~ヂザフィナード~  
作曲アントニオ・カルロス・ジョビン 作詞ニュートン・メンドーサ

僕が音痴だって言うのだね
その言葉がどんなに僕を傷つけているか
わかるかい
君のような耳を持ってる人間なんて
少数エリートだけさ
僕には神様がくれた この耳しかないんだ
君が僕の行動をあくまでも
反音楽的だと決めつけるなら
こっちだって 嘘でも反論しなくちゃね
つまり これはボサノバなんだ
とっても自然なものなのさ と

君は知りもしなければ 予測すらできないんだ
音痴の人間にだってハートはあるんだよ
ローライフレックスで写した君は
とんでもない忘恩の徒だった
僕の愛を悪し様に言うのだけはやめてくれよね
これほど大きな愛を
他でも手に入れられるなんて思わないでくれよ
君は その音楽とやらにうつつを抜かして
一番大切なことを忘れてしまったんだ

音痴の胸の中にだって
静かに 静かに
ハートが脈打っているんだよ

                       対訳:国安真奈

聴いていただけると幸いです。



オリジナル曲も少しずつ出来ております。

自分の思う表現が出来れば良いなと、、思ってますので

これからも宜しくお願いします。σ(´┰`=)



2012_08_19


浅草の続きの続き・・・。

境内の中へ入る前に、宝蔵門の前から撮った五重塔です。

DSC02779 (500x333)

境内の中へ、、沢山の人々が人種や宗教を超えて

日本の歴史と文化に触れています。

DSC02793 (500x333)

DSC02794 (500x333)

DSC02796 (500x333)

DSC02809 (500x333)

海外から来られた子供連れのお母さんが、ナムナムナム・・・と

お子さんに教えながら、手を合わせている微笑ましい光景を見ました。

DSC02813 (500x333)

DSC02828 (500x333)

浅草寺に来たら、お隣の浅草神社にも参拝しましょう。

DSC02836 (500x333)

以上、浅草から、( ノ゚Д゚)でした。。。




2012_08_16

浅草の続き

category: 未分類  

地下鉄を降りて浅草寺へ向かう途中の場面で御座います。

DSC02741 (500x333)

この通りの左側に雷門が見えます。

かんのん通りは帰りに通ることが多いです。

浅草寺へは雷門を抜けて仲見世を行きます。

DSC02751 (500x333)

休日は特に人が多いですが、スカイツリーの影響もあって

更に賑わっている様に感じました。

DSC02752 (500x333)

大体僕は人通りの少ない仲見世の裏の道を歩きます。

DSC02755 (500x333)

浅草寺までもうすぐです。

DSC02760 (500x333)

DSC02775 (500x333)

門の手前左側に在る浅草寺不動堂です。

ここでも必ずお参りしてます。

DSC02781 (500x333)

不動堂前から撮ったスカイツリーです。

DSC02791 (500x333)

次回まで続きます。m(__)m




2012_08_15


今日は浅草にお参りに行ってきました。

DSC02745 (500x333)


また巳の日は、浅草弁天山の御開帳日でもあります。

芸事の神様ですので、ご利益があるように祈って来ました。

「・・・ジョアンみたいに歌えますようにσ(´┰`=)」

DSC02845 (500x333)

運良くお坊さんがお経を詠まれている時でしたので

僕も最後まで手を合わせ祈らせて頂きました。

ちょいと写真も撮りましたが・・・。

皆様にもご利益がありますように。

DSC02850 (500x333)

次いでにスカイツリーも撮ってきましたー^^

デカイ、ムダにデカイ!

東京タワーの方が良いな~、

なんて思いながらも・・・、失礼してパシャリ。

DSC02860 (500x333)

浅草寺の方の写真もあるので、また次回に続きます~^^



2012_08_12


それは、うだる様な暑い日の昼下がりの事でした。

部屋で横になっていた僕は、浅い眠りの中夢を見ていたのです。

その夢は覚めては消え、覚めては消え、まるで夢の中の夢に

迷い込んだかのようでした。

二度と覚めることのない夢の中へと手招きするかのように

繰り返す夢の誘いは、いつしか恐ろしげな世界へと姿を変え、

そこへ僕はおずおずと足を踏み入れたのです。

何もない空間に取り残された魂を一瞬にして奪わんと、

覗う物影の目に怯えながら・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

*この先、エキセントリック且つ大胆な画像に注意!(゚д゚lll)

三十分ほど眠ったでしょうか、気怠い体を起こそうと少し斜めに向いた瞬間、

隣の部屋に何者かの気配を感じたのです。

「・・あれーおかしいな?」何故か嫌な感じがしたので、隣の部屋を

確認しようとしたのです。

しかし・・・、!!動けない、手も足も少しは動くのですが、怠くて怠くて、

もう少し眠りたい欲求もありました。。。

ちょっとした金縛りでしたよ。(*´д`)

なんとか金縛りから抜け出し、隣の部屋を恐る恐る覗いてみました。

あぁ~~~!!なんてこったい!!\(◎o◎)/!

オバケ猫カレンの図 うらめしや~σ(´┰`=)

DSC02662 (500x333)

恐怖に怯えている僕に追い討ちをかけるかのように、

オバケは更に現れたのです。(-_-;)

踊るオバケ猫マルコの図 ニャニャニャ~~!(・┰・)

DSC02666 (500x333)

如何でしたか・・・。

夏の風物詩、怪談 ”オバケ猫現る!!”でした。^^;


2012_08_09


今日は満月でした。

晴れて綺麗なお月様が見えていたので、

写真を撮ってみました。

相変わらず上手に撮れませんでしたが、

今宵の満月で御座います。。。

DSC02670 (500x349)

レンズがレンズなので?ピントが合わないのもあり

露出とシャッタースピードを調節しても、ぼやけてしまうので

この様にしか撮れないのでしょうかね~。

下手な写真のことはこのへんにして<(_ _)> 


月憑きのアーティストなどと、勝手に僕がイメージしてる

だけなのですが、その方は数々のアルバムのジャケットで

月とシルエットをテーマにした絵を多く使用してる事で有名です。

そして、ロマンティックで大人の雰囲気が素敵です(-。-)y-゜゜゜

では、一曲ご紹介いたします。

ボビー・コールドウェルで

1980発表 ロマンティック・キャットに収録されている曲から、

”ドント・ウォント・トゥ・ルーズ・ユア・ラヴ”



皆様とにゃん子達の幸福を満月に祈って・・・。

2012_08_03


07  « 2012_08 »  09

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

~ヒデアキ~

Author:~ヒデアキ~
                                                       


カレン♀2009 8/22
ベベウ♀2009 8/22
ピアフ♀2009 8/22
マルコ♂2009 8/22

月のオルフェ

ブログランキング

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム




page
top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。