上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--_--_--


 
放送間近です!

7th-lab のお送りするインターネットラジオ番組

『Voices from Seventh Laboratory』

平成26年5月31日(土) 22:00 On the air !! 

音楽好きにはたまりません!

よろしければ是非お聴きください^^




スポンサーサイト
2014_05_31


久々の新曲でございます。

聴いていただければ幸いです^^



  「永い影

冷たい空に輝く月と太陽
問いかけるのは
ふるえる手でそっと君の鼻に触れた
静かに静かにあの空へ祈る
夜明け前のような静けさが訪れ
寄せては返す悲しみに佇む
いつの日か辿る道が空へ伸びてゆく
再び還る場所へ
悲しみの果てに
遠い思い出の果てに

心の淵によこたわる永い影に
ふり返る時
忘れていた過去に光射す兆しを
感じて信じて導くものがあるように
飛び立つ前の羽ばたき目覚めた鳥の囀り
幾千の時を重ねても終わらない
世界の中巡る命の声を聞く
嵐の後に咲く花
歓びは芽生え
雲の切れ間そそぐ光が遠い悲しみを照らす



2014_05_25


氷川渓流もそろそろ終わり頃からの続きです。

今回もかなり写真が多いので、最後まで見て頂ければ幸いです。
DSC01065 (2000x1331)

実際は写真で見るより遥かに雄大な景色なんですよ。

僕の腕前ではなかなか難しいところです。^^;
DSC01068 (2000x1331)

DSC01069 (2000x1331)

川の中からざばっ!となにかが顔を出しそうな雰囲気((((;゚Д゚))))
DSC01070 (2000x1331)

色々と想像しながら歩くのも楽しいものです。
DSC01074 (2000x1331)
DSC01077 (2000x1331)

氷川渓流も終わりと言いながら写真多いな・・・m(__)m
DSC01078 (2000x1331)

氷川渓流をやっと後にして、これから愛宕神社に向います。

DSC01096 (2000x1331)

この辺でちょっと疲れたので休憩(^_^;)

DSC01104 (2000x1331)

DSC01105 (2000x1331)

ちと雲行きが怪しい、山の天気は変わりやすいと言いますが、

まあ大丈夫でしょう。。。

DSC01109 (2000x1331)

DSC01110 (2000x1331)

DSC01118 (2000x1331)

この先へは行かせん!とでも言いたげなワンコ登場。
DSC01120 (2000x1331)

よほど凶暴なのでしょう。

紐で繋がれております。

DSC01121 (2000x1331)

ほんとはとても賢くて可愛いワンコでしたよ。^^

DSC01122 (2000x1331)

しばらく歩いて愛宕神社に到着、お参りして奥多摩駅方面へと下ります。

DSC01123 (1331x2000)

この頃、かなり疲れてましたので下りるのが辛かったです。

急勾配の階段は特に(;´д`)

DSC01132 (2000x1331)

この辺で弁当食べたて休息したんですけど、木漏れ日の射す森に吹く風が

気持ちよくて、疲れた体も回復してしまいました。

DSC01134 (2000x1331)

これ は・・・。

DSC01138 (2000x1331)

ちと駆け足では御座いますが、国道沿いを白丸駅方面へ向かってます。

DSC01141 (2000x1331)

白丸隧道、手掘りのトンネルっぽいですね。

DSC01145 (2000x1331)

最終地点の白丸駅ももうすぐです。

DSC01148 (2000x1331)


DSC01153 (2000x1331)

奥多摩の景色の雄大さについついシャッターを切ってしまいます。
DSC01150 (2000x1331)

DSC01155 (2000x1331)

DSC01157 (2000x1331)

今度はいつ頃こよう、秋がいいかなあ。

DSC01162 (2000x1331)

そろそろ新曲の録音に取りかかるし、映像の方はどうしよ。

また別の話ですが・・・。

DSC01165 (2000x1331)

白丸駅に無事到着し、奥多摩散策これにて終了です。

今回もかなり多く写真を載せてしまいました。

最後まで見ていただき感謝いたします。



2014_05_17

新緑の香り

category: 写真  

先日、奥多摩に散策に行ってまいりました。

「奥多摩むかし道」を歩く予定だったのですが、倒木や土砂崩れで通行困難な場所があり、9月までコースは閉鎖とのことで仕方なく、氷川渓谷~愛宕山~白丸駅まで歩いてみました。

まずは、名も知らない花です。

DSC00980 (2000x1331)

ほんとに気持ちが良くて心身癒されます。

DSC00984 (2000x1331)

天気もよく涼やかな日でした。

DSC00987 (2000x1331)

この辺りではニジマスが釣れるようです。

山女魚なんかもいそうですけどね。

DSC00989 (2000x1331)

大きな雲がもくもくと太陽を隠したりして、少々威張っているご様子。

DSC00991 (2000x1331)

緑の声が聞こえる場所で♪

緑の詩を唄うときは♪

DSC00999 (2000x1331)

作りかけの歌を時折思い出したり

DSC01004 (2000x1331)

誰かのことを思い出したりして・・・。

DSC01007 (2000x1331)

でも、なにも悲しいことはないと思えます。

この場所にいると。

DSC01008 (2000x1331)

写真を撮ることに夢中になりつつも、何かを探していました。

DSC01010 (2000x1331)

此処で生まれ、此処に在ることには意味がある。

DSC01012 (2000x1331)

何処からか緑の声が聞こえるようです。

DSC01018 (2000x1331)

雲が太陽を隠すと、少し寒い気がしました。

DSC01025 (2000x1331)

うちのニャオ達はお利口にしてるかな、、遅くならないようにも気に止めています。

DSC01026 (2000x1331)

こんなにも緑が美しいと感じたことは、今までなかったかも知れません。

DSC01034 (2000x1331)

新緑のエネルギーが満ち満ちて居ります。

DSC01038 (2000x1331)

一つ前の写真で広角レンズに変えてみました。

DSC01043 (2000x1331)

みなさんご存知かと思いますが、ここは東京なんですよ。

DSC01049 (2000x1331)

この川には龍が棲んでるとか居ないとか。

DSC01054 (2000x1331)

そんなこと妄想してると、突然ビュ~~っと強い風が駆け抜けました。

DSC01057 (2000x1331)

あの山に昇っていったのかな。

DSC01058 (2000x1331)

生命も魂も

何もかもが輝いています。

DSC01064 (2000x1331)

では、今回はこのくらいにしときます。

この続きもありますので、宜しければまたお付き合いください。^^




2014_05_10


以前の記事で「ベンゴ」という映画の冒頭のシーン

スフィー音楽とフラメンコの共演部分を取り上げたのですが

そこで演奏しているフラメンコギタリスト、トマティートの曲を

ご紹介したいと思います。

この曲は伝統的なフラメンコではありません。

フラメンコじゃないけどフラメンコ、フラメンコのようでフラメンコでない。

もちろん良い意味です。

正直どう書けば良いのかわからないだけですが・・・^^;

トマティートのセンスに酔いしれてしまいそうな一曲でございます。



実は僕、フラメンコギタリストはトマティートしか知らないんです。

あっ、そう言えばアントニオ・バンデラスは映画でフラメンコギター演奏してましたよね。

めっちゃ上手くてカッコよかったなあ。

エアーでしょうけどね。

この人は!アンディ・ガルシア 名前がフラメンコギタリストっぽい。

でもキューバ出身、ずっとスペイン出身かと思ってたよアンディ(;´Д`)

なんか話しが変な方向に行っちゃってしまいました。

トマティート最高!!

無理矢理、ではまた~^^ 




2014_05_06


昨日、初めて美輪明宏さんの舞台「愛の讃歌」~エディット・ピアフ物語~

観てきました。

今まで美輪さんのお芝居の方はチケットがなかなか取れなかったりで

行くことを諦めていたのですが、今回は運良くチケットが取れてしまいました^^

美輪さんの尊敬するエディット・ピアフの生涯を描いた芝居ということで、

これからの人生を幸せに生きるためのヒントが得られれば良いなあ、など

勝手な期待を胸に会場へ向かったわけです。

P1000703.jpg

新宿駅から乗りかえ京王新線の初台駅で下車、徒歩一分程度の場所に今回の会場、新国立劇場があります。

初台駅からは直通なので迷うことはなく到着しました。

DSC00973 (1280x852)

DSC00969 (1280x852)

開演15分くらい前だったので、もうみなさん会場の席でワクワクしてる頃ですね。

DSC00977 (1280x852)

写真は撮りませんでしたが美輪さん他、共演者の方たちにもロビーには沢山のお花が届けられていました。

妹役で出演のYOUさんにダウンタウンの浜ちゃん夫妻からの花が届いていたので、今も仲良いんだなあってちょっと嬉しい気分になりましたよ^^

共演者の方々ほんとに素晴らしく楽しませていただきましたけど、YOUさんがとても可愛くて魅力的だったのが印象的でした。

心を奪われてしまったかも\(//∇//)\

TVで見るのとはまったく違い舞台では色んな発見があるのですね。

美輪明宏さんのほんとうの魅力は芝居を観ないとわからないといつか、なかにし礼さんがインタビューで仰ってましたけど納得の舞台でした。



誰かをほんとうに愛したことがあるだろうか・・・。

「愛の讃歌」を観て思います。

運命を信じよう!

そして誰かを心から愛したいと思いました。


2014_05_02


04  « 2014_05 »  06

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

プロフィール

~ヒデアキ~

Author:~ヒデアキ~
ネコとボサノバは如何?

愛しいネコたちと共に暮らしてます。
人生に幸せを与えてくれるものが此の世に二つ在るとしたら、
それはネコとボサノバ。
                                                       


カレン♀2009 8/22
ベベウ♀2009 8/22
ピアフ♀2009 8/22
マルコ♂2009 8/22

月のオルフェ

ブログランキング

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム




page
top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。